忍者ブログ
直感 を、信じてみようか。
[587] [586] [585] [584] [583] [582] [581] [580] [579] [578] [577]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

富士チャンロードスターカップナンバー付き競技車両としてはボンピンについて明確な基準を設けると仰せられたのでそれはそれで従えば良い話。

それとは別でボンピンが保安基準違反かどうかという話です。

あくまでも法律の話ですので人としてどうかというのはまた別の話となりますのでご理解いただけますようおんよろ~しくおん願いしマッスル!



□□□




表題の回答。

今のところ規制対象にはなっておりません。

でした。

ちなみに今回あらためてと書きましたが、前回聞いたのはいつかというと今年の5月です。

今年の5月ってこないだです。

そんなにすぐ法律変わりませんよねー。

しかし、「今のところ」を、特別強調されていました。

あたりまえだよね?

だって、NA8Cにボンピンつけることに関する法律これだもん↓あいまいすぎ。

車体の外形その他自動車の形状は、鋭い突起を有し、又は回転部分が突出する等
他の交通の安全を妨げるおそれのあるものでないこと。


なにこれ?(笑)

よーく見て?

鋭い突起を有し、他の交通の安全を妨げるおそれのあるものでないこと

おー!

他の交通の安全を妨げるおそれのある鋭い突起ってどんなのだろうか?(笑笑笑

それって北斗の拳とかに出てきそうな車じゃね?

ヘビメタさんの肩とかについてる巨大なウニみたいなやつをロードスターにつけるの?

純正オプションのスキーキャリアに槍とか積んじゃう感じですかぁ?

そりゃー危険だから保安基準違反ですよね。

洗脳されすぎでしょ?突起だの乗員保護だの歩行者轢いたときの損傷がなんちゃら・・・

その洗脳された脳みそでこの条文見ればボンピンは他の交通の安全を妨げるものになるんだ。
 
 
 
 
 
 








鋭い突起を有し、他の交通の安全を妨げるおそれのあるものでないこと





これ、違うよね?
 

 
 
 □□□




2013.1028追記等




最後の方でなんだかバカだのアホだの本音(爆)を書いてしまっていたので削除&修正。

それと具体的な話追加。




平成20年12月31日以前に製造された車の場合、ボンピン含む突起物等に数字を用いた具体的な規制は無く、

 車体の外形その他自動車の形状は、鋭い突起を有し、又は回転部分が突出する等
他の交通の安全を妨げるおそれのあるものでないこと。


と、こんなあいまいな日本語の解釈に委ねられているわけです。

僕の解釈では、「あまりにも非常識で危険極まりないな物でない限り規制は無い、昔の法律をそのまま適用する。要するに、だいたい何でもあり。」ということです。

ですが逆に、「ボンピンは鋭い突起を有した他の交通の安全を妨げるものだよ、ウチはそういう解釈だよ」と言われてしまえばそれまでと言う事も出来ます。




なのでその場合の反論をひとつ。











これ、どーすんの?



車検、通るよねぇ?



この車に限らず、外車にもあるよねぇ?



コレは可倒式だからOK!ボンピンはダメ!・・・なんてこと言わないよねぇ?



だって、ボンピンって、この可倒式のが倒れてる状態くらいの物でしかないんだから。




□□□




こないだも書きましたけど、外部突起規制、平成25年現在無いんですよ。無いの。

平成20年12月31日以前の車は関係ないですよとなっていますが、

平成21年1月1日以降製造の車に関しても、大人の事情で今のところ猶予期間となっており、

平成29年3月31日まではお咎め無しなんですね。

その大人の事情が何かと具体的な事を書きますけどそれは霊柩車なんですね。(公表されています)

あれも普通の車と同じ法律が適用されますから、あの突起物のカタマリが許されるわけないでしょう。(屋根とは言え高さ2メートル以下ですので霊柩車の屋根とボンピンは同じ法律で裁かれます)

なので、猶予期間設けたんですね。

なんだかなあ?でしょ?

突起物に対して大きな規制をしようとしたんですが、それなりの力を持ったところから、いやちょっと待って、いやそりゃ困る、などいろいろと要望(苦情)があったため、常に後出し後出しで緩和して行く事になり(国土交通省のその手のリリース追って行くとわかります、どうすればいいですか?などと途中で一般アンケートとかやってますから(爆))、その緩和を知らない所が先走ってボンピン不可、とかやっちゃってるわけです。




で、ワタシの結論。

ボンピンは、合法です。

陸事で落とされた場合、検査官が法律知らないということですね。(その場合この一連の僕のブログ記事から何でも持って行ってくれて結構です。ですが僕に質問くれないでください、メンドクサイので放置します。どうしてもというなら僕の勤め先に車検出してくれれば精一杯対応します)

陸事ごとに解釈違うとかそんなこと許しちゃだめでしょう?(笑)




ただ、人としてどうか?ナンバー付き競技車両としてどうか?というと、それは法律ではなく人間の主観が入ってOKと思います。

人として、ボンピンは、うーん、無いほうがいいですね。

前にも書きましたが、相対的に僕らが人を轢く確率はかなり低い方とは思いますけど。
でも先頭で信号待ちしてる時に後ろから大型トラックに追突されて、自分の車が歩行者の中へ放り込まれたときのことを思うと、ボンピンは無いほうがいいでしょう。だよね?

そしてナンバー付き競技車両としてボンピンは排除して行こうよ、というのも当然ですよね。
僕も大賛成です。

だから禁止のレギュレーション欲しいですね。ね。ね。

極論すると、「僕は免許返納します」ってなっちゃうんで、まあなんつーか、全てがグレーゾーンの中で良い悪いやってるわけですが。

車が走ってるのが一番危険って事ですかね。
















 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[08/25 やまがた]
[08/24 銀ミラAO]
[08/24 やまがた]
[08/23 そえっち]
[08/23 やまがた]
プロフィール
HN:
やま君
年齢:
47
性別:
男性
誕生日:
1970/03/30
職業:
ロードスターの健康管理、治療、体力増強・・・を、する人。
趣味:
セッティング
自己紹介:
NA型ロードスター専門です。
専門なのにまだよくわかってませんが(笑)

車を「意のまま」に操れるようになるのが目標。
終わりが訪れないのはわかり切ったことです。よね?(笑)

ブログ内検索
カウンター
うっかりひとりごと。。。