忍者ブログ
直感 を、信じてみようか。
[590] [589] [588] [587] [586] [585] [584] [583] [582] [581] [580]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大山ベリーアクレMotyNA8

富士チャンピオンレース最終戦 ロードスターカップに参戦してまいりました。

いつものように、

大山オート(全般)
ガレージベリー(エアロパーツ全般)
アクレ(ブレーキパッド)
Moty''s(オイル類全般)
JoyFast(イノベーションマフラー)

の提供でお送りいたします。



□□□



レース数日前。








ウチの嫁ちゃんにMoty''sワッペン縫い付けてもらいました。

それをジリーも応援。









かぁ~ちゃん頑張れ~



□□□



前日練習。

助手席付のNA8Cにタイヤ4本と20Lガソリン携行缶と小さめのフロアジャッキや

折りたたみのウマ、いつもの工具類やレーシングスーツ類一式、お泊りセット、

オイル類やオイル交換のトレー等々・・・

コレを助手席のミラーが見えるように積むのが大事(笑)









実はまだまだ積める(^^;





そして前日恒例となってしまったゼッケン作り。

数字の1は僕がビニールテープでちょちょっと作っちゃうので良いのですが、

名前とクラスステッカーは白ガムテにマジックで書く(笑)

しかしとにかく字が下手(汗)

そこでいつも7号車様の奥様のぐみ様にお手伝いいただいております。

ぐみ様いつもお世話かけますm(__)m








夜は須走の旅館で焼肉。

毎度の事ながら今日こそはあまり飲まないぞと決めているのに何故か・・・

食事が終っても自販機で買ってきて飲んでる始末(^^;




部屋で車載研究会。





とゆーよりは、前戦の僕の車載見て大笑いされてる図でした(笑)




□□□




レース当日。

実はサポートメンバーの都合が付かず、前日までは一人もこれないかもー!な感じだったのですが・・・









なぜか京都からお越しのおおやすさん(笑)

そして来れないはずのS24師匠まで。

レースは一人では出来ないのをホント実感しました。

本当にありがとうございます!

コレで戦えます。



□□□



予選開始。

タイム、まーったく出ず。

中盤でイイカンジのラップがあったのですが、

追いついた車両を右から抜くか左から抜くか迷い、

なんかインを開けてるように見えたので入ったら勘違いで僕コースアウト(笑)

もうだめー!実はこのときクラス3番手で総合はかなりマズイ順位だったのです。




結果・・・






最終ラップでチェッカーと同時に表示されたタイム・・・6秒6

総合3番手タイム。

クラス2番手ですが、その差はなんと0.074秒。

総合トップとも0.280秒の差。これは勝負になると確信。

しかし・・・僕の後ろとも0.105しか差がないし、その後ろもずーっとそんなもん(^^;




なんかいーねー、3年前とは違う(笑)



□□□



決勝レース。

総合3番手から、スタートの1コーナーまでにTOPに立つという作戦。

いや、それは作戦とは呼べないな、ただの目標だ(笑)



スタート、実は僕的にはフライング。

ずずず~っと動いてしまった(と、思ってた)

動いてしまって、ああ、ダメだとクラッチを踏み込んだところでレッドシグナル消灯。

その時瞬時に対応しきれなかったのだろう、瞬間、クラッチミートが荒くなり・・・



痛恨のスーパーホイールスピン祭り!



僕のクルマってターボでもついてましたっけ?と疑ってしまうほど、



止~まらない あーぁ



後ろのNB8C77号車にバビュッと行かれレース終了。。。

いやいや(笑)終了ではないので頑張る。

77号車はそのままNA8C230号車も抜き去り総合2番手浮上。

僕はそれ以上順位を落とさないよう、前のインを伺う振りをして後ろをブロック(爆)

1周回ってきてホームストレートに戻ってきた。

この時点で77と230の真後ろに居れたのでここで当然動きがある。

(が、チラッとポストに目をやる。ペナルティはまだ出てない)

230をスリップとMoty''sオイルの力で若干前に出て、ACREブレーキでとどめさす!

(と、協賛各社様文中に登場させてみる(笑))

クラスTOPに浮上。


ここから反撃開始。

ちょっと離れた77号車に追いつき、最終コーナーでベタ付きに出来た。

しかし速いNB8C相手だとここからスリップ出れないんすよね(汗

ブレーキをちょっと遅らせて1コーナーインに飛び込む。並ぶ。並んだまま立ち上がる。

が、AコーナーまではNBのギア比があっていてやっぱり取り返される。残念。

そんなことやってるうちに後ろからNB8C22号車、

おりぼーさんトコのいけてる若者に追いつかれてしまった。

前の77と僕とでは速いとこ遅いとこに違いがあり、細かいコーナーのクリップ付近や

ネッツのブレーキングではこちらが速く、追突を避けるブレーキが強いられ失速・・・

そこを22に並ばれストレートのスリップからブレーキングで

完全に前に出られてしまいました。

まあ、相手はNB。悔しいけどクラスが違うんだから先に行かせれば良い。

・・・ってそんなわけには行かないんすよ↓







同じクラスの2番手はココにいるの。

前では当然77と22がバトルを始める。

それに追いついちゃうんだけど後ろで待ってると230にやられる。

だからクラス違いだけどゴメンと思いながらも前のバトルに水をさす。

スリップから1コーナー立ち上がりで22の前に出る。

A入り口で抜くぞオーラ出てたのでわずかにひるむ(笑)

そしてヘアピンでイン刺され抜きかえされた(^^;



そんなこと繰り返してたら、チェッカーはあっという間でした。

しかし、今日僕はポディウムには呼ばれず車検場に返されちゃう事を確信していた。

フライングしたからね。

最後までペナルティは表示されなかったので、チェッカー後40秒加算とかだなと。

でも・・・あれ?

審議対象にすらなってない・・・ですって?

見ていた人、談

「スタート?フライングどころかただ遅かっただけだぞ(爆)」









まあいいや、登っちゃえ(笑)





※帰宅後車載動画にて検証しました。
ルームミラーで隠れてシグナルが写っていないのですが、周りとの比較ではフライングをしていませんでした。
直前にわずかにクラッチが駆動力を伝えてしまい、クルマに「グッ」っていう力がかかったのがわかります。その感触を自分ではクルマが動いてしまったと勘違いした様子。要は僕いっぱいいっぱいって事っすね(汗
ただ、僕的にはフライングっすね。気をつけます。




ぎりぎりクラス優勝できました。









章典いただきました。宿代ういた~♪




□□□




最後にもう一度。

大山オート様
ガレージベリー様
アクレ様
Moty''s様
JoyFast様
京都からお越しのおおやすさん(笑)
S24師匠
access roadレーシングチーム様
応援してくれてる皆様

そして、このレースを開催しし続けてくれている富士スピードウェイ様

今回もありがとうございました~!



□□□




で、まだ終らない。

Nゼロ出場車両でコレ付けようと思ってる人いたらちょっと待ったというお話。

これ↓




ボルテックスジェネレーター(って名前使っていいのかわからんが)、

これはガレージベリー社長様と富士スピードウェイOSD様(仮名)が

JAFの規則書を見ながら話をし、全然問題ないからやりましょうと

お墨付きをいただいてガレージベリーが製品化。

ワタシも夏のレースから使わせていただいております。



・・・しかし、なんか来年から禁止になるらしいぞ(汗)



理由は車体形状の変更とやらにあたるんだって。

んじゃダックテールスポイラーとかも同じじゃないかと不安になってしまいますが、

あれは純正オプションで設定されていた物の社外品ってことになるのかな?

まあよくわかりませんが外せば問題ないですし、個人的にも見た目がほら・・・

だったんでまあ、まあ(笑)

よってお魚さんの類も問題出ると思いますので参戦考えてる人はよく聞いてからやったほうがいいですよ~

って、聞いてからやったんですけどね(^^;



□□□


いらん話。

レースが終わり帰宅したら今回のレースから投入しようとオーダーしていたものが届いてました(爆)







ただの時計です。




□□□




今度こそ最後。

今回のレースにケンオート小原師匠が見えられてました。

http://www.ken-auto.jp/







イケメンです。

目的は来年開催が決定しているロードスターカップの東北シリーズに向けての視察。

富士チャンピオンレースロードスターカップと全く同一のレギュレーションで、

SUGO3戦、仙台ハイランド2戦の合計5戦で争われるシリーズ戦となります。

富士スピードウェイって、あまりコーナー重視にしてしまうとストレート等が

悪い方向に行ってしまいタイムが出ない事とかありますがSUGOやハイランドではどうなるのかな?

出来ることなら富士4戦と東北5戦の計9戦出たいっすね~!

それぞれのサーキットにあわせたセッティングやドライビングが試されるわけですから楽しいに決まってます。

僕は全てを今日買ってくる年末ジャンボ宝くじに託しまーす!(爆








ではまた~







おおやすさん画像使わせていただきました~(感謝





























































□2012.1210余計な追記(また長げーんだコレが(笑))

ボルテックスジェネレーターの件、今日風の噂でちらーっと聞いたのですが・・・

現場で私には車体形状がどうたらとか遠まわしにしか言っていただけませんでしたが、

実際のところそれはあとからコジツケタ話と言っては問題あるかもしれませんが、

要は結果が悪ければ放置だったわけで、問題があったのは結果を出してしまった事らしいです。

結果を出してしまったことで、この手の空力付加物をアレもコレもと付けてくる車両が

出てくることは過去の例からしても明らかだし、あまりいらん物付けて欲しくないらしいんです(笑

前後バンパー変更は許されている。

サイドステップ装着も許されている。

リアスポイラーやGTウイングの類は許されている。

で、その辺まででやってくれよとゆーことみたいです。

今後その点をはっきりと規則に盛り込むという話でした。

うんうん、僕の小さな脳みそでも理解できますよ、規則がはっきりするのは本当にありがたいですね。

どんどんやって欲しいと思います。出来れば、最初からそー言ってくださるとホントに助かります(笑)





で、ね、問題は・・・

ボルテックスジェネレーターが結果出したってゆーけど、それ、ホント?(笑

7号車ロガーデータでは数度のテストでホームストレートの終速が確実に伸びている事を確認できたそうです。

で、ホームストレート(1キロ)速くなって、肝心のラップタイムは短縮できたんですかね?

そんなデータ、僕らには無ーい!(爆





前回の夏のレースでコレ付けて結果出したクルマ・・・11号車、7号車、1号車。

1は再再デブーの新参者みたいなもんですから置いといても、

11と7はここ数年ずーーーーっと結果出し続けているクルマなんですけど?(笑

ボルテックスジェネレーター付けて、今までより後続との差は広がったのかにゃぁ?

判断基準はそこだよね?

僕には縮んだようにも見えなくは無いのですが。




ボルテックスジェネレーターが何をやってるのかは、ネットで三菱の文献がごろごろ転がってますのでググッてみてください。

スピードが上がった理由は、リアウィンドウ近辺の空気の剥離を抑えることでブレーキの様な現象を低減出来たからでいいと思います。

ボルテックスジェネレーターが空気の流れを整えるからね。

そしてその整えられた空気の流れはリアウィングに導かれ、そのウィング効果をより高める事が出来るんですね。

そう、リアウィングが効くんですね。空気抵抗が減ってダウンフォース増えるなんて夢のようですねー。




で、も、ね、(笑




今までバランス取れてたクルマのリアウィング効かせたらどうなる?

当たり前だけどアンダーステアになります。

今まで、「パン」って曲れてたところが、「うぐぐぐぐ・・・」ってなります(笑)

僕、それでこの4ヶ月苦しんでんですけど。

いや別にヨサンいっぱいあればウイング低くしたり小さくしたり、

そうじゃなくても車高バランスや減衰で何とかしようと努力したりするんですけど、

ヨサン全く無いんでテストもろくに出来ず未だにそのアンダーステア解消出来ずに、

ずーーーーーーっと困ってたんですよね。

いや、当然真っ直ぐ速くなるという良い面での効果を確認出来たんでそれを伸ばそうとしたから今まで突いてたんですが。

しかしそれを禁止にしてくれるというので予算の無い僕には本当にありがたい話であります。

良いとこ伸ばせないのは残念ですが、コレで元に戻せます。

現状より、コンマ3~4秒速く走れると思います♪

来年頑張ります!






























































PR

コメント
大作!
御苦労さまでした。あっ、連続優勝おめでとうございます。宝くじ当たるといいですね(^^
【2013/12/09 12:45】 NAME[さじくん] WEBLINK[] EDIT[]
無題
どもですー。
以前はこんくらいのブログしょっちゅう書いてたんですけどねー、ツイッタやfacebookのおかげですっかり書かなくなってしまいました(^^;

さっき嫁ちゃんと一緒に宝くじ買ってきました。
当たっても外れたってウソつきますが、急にガレージ建てたりやたらレース活動活発になるんですぐバレますね(笑
【2013/12/09 16:35】 NAME[やま君] WEBLINK[] EDIT[]
無題
ボンピンと言い、ボルテックスジェネと言い、毎戦忙しいっすね(笑)俺は屋根よりサイドステップの出っぱの方が効くと思うなぁ~ 11号は彼女さんから『カッコ悪い!』とのクレームが入ったので剥がしたらしいです<ゴメンなさい、ここ読んでるNしゃちょ(^_^;)
【2013/12/10 20:08】 NAME[さじくん] WEBLINK[] EDIT[]
無題
あーーー!彼女のせいにした!

ずるい、ずるい!(笑

確実に効果のあるパーツですよ。ただ空力バランス大幅に変わるのでこれにあわせるのは難しいっすね。
【2013/12/10 20:23】 NAME[やま君] WEBLINK[] EDIT[]
無題
ド素人なので手伝いは無理だけど、せめてひやかしにでも行きたかったのですが、残念ながら家庭の事情で行けませんでした。
優勝おめでとうございます。
【2013/12/13 13:08】 NAME[わるよい] WEBLINK[] EDIT[]
わるよいさん
お気持ちだけでもありがたいですよ。
手伝いといっても車検のときに車を手押ししなければいけないのでその係ですから誰でも出来ます(笑)
また来年機会ありましたら遊びきてください(出場するって手もあるけど(笑))
【2013/12/13 16:11】 NAME[やま君] WEBLINK[] EDIT[]
無題
出場はちょっとハードルが高いですが、そのくらいのお手伝いならスタッフ気分が味わえそうだし楽しそう。
来年はぜひ。
【2013/12/16 09:39】 NAME[わるよい] WEBLINK[] EDIT[]
ハードル
とにかく金銭的なハードルは高過ぎですね(汗
高過ぎてF1すらいなくなっちゃいました(理由違うなー(爆

来年もし日程合うようでしたらよろしくお願いします。
ウチは扱い酷いですよ、自腹での現地集合現地解散でお昼ごはんすら出ず、僕のブログのありがとう欄にわるよい様って書かれるだけですから(笑
【2013/12/16 20:37】 NAME[やま君] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[08/25 やまがた]
[08/24 銀ミラAO]
[08/24 やまがた]
[08/23 そえっち]
[08/23 やまがた]
プロフィール
HN:
やま君
年齢:
48
性別:
男性
誕生日:
1970/03/30
職業:
ロードスターの健康管理、治療、体力増強・・・を、する人。
趣味:
セッティング
自己紹介:
NA型ロードスター専門です。
専門なのにまだよくわかってませんが(笑)

車を「意のまま」に操れるようになるのが目標。
終わりが訪れないのはわかり切ったことです。よね?(笑)

ブログ内検索
カウンター
うっかりひとりごと。。。